FC2ブログ

クリニックインフォメーション

PRF

PRPとは、多血小板血漿=血液中の血小板を高濃縮した血漿のこと。血液を遠心分離機にかけることで比重の重い血球は沈澱し、血小板はその上に高濃縮されゼリー状に凝固する。これをインプラント時の骨吸収の著しい部位等に自家骨と共に注入すると血小板に含まれる成長因子の働きにより細胞の活性化が行われ骨再生と治癒の促進及び痛みの軽減に効果があるということです写真は遠心分離機で、土曜日に院内研修が有りました

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://hiratadental.blog106.fc2.com/tb.php/92-a57cf7df
<< 旬、今でしょ | TOP | BIRTHDAY PRESENT >>