FC2ブログ

クリニックインフォメーション

お待たせしました

新しい診療室の増築工事が完了して、チェアーもセットされました室内には新築の香が漂っています天井が高く、開放感があります『女房と畳は新しい方がいい』っていいますが、チェアーも新しい方がいいですねこれは日本の諺で『新しいものは清々しくて気持ちが良い』という意味ですちなみにフランスでは『女とワインは古い方がいい』という諺があるそうです古い物はそれなりに味(経験)があって良いということで、今までの診療室共々、新しい診療室をよろしくお願いいたしますm(__)m

コメント

増築、おめでとうございます。
チェアー、すてきですね!外観もすばらしく光るロゴがまたおしゃれで、普段から綺麗にしてみえるから、違和感無くバランスがとれていい感じですね。確かに新しいものは、綺麗で、清潔感があっていいですが、使い込んできた機材も歴史を感じて、逆に使い勝手がいいですよね。
ちなみに私はもちろん、「フランス派」です。
貴医院のますますのご発展をお祈りします。
早々に新しい診察roomで診ていただきありがとうございました(*^_^*)
dentistの苦手な私も少し落ち着けるspecial roomでした!エステサロンみたいで女性にはうれしい雰囲気ですね。



コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://hiratadental.blog106.fc2.com/tb.php/79-4b0be4ac
<< 食事会 | TOP | TCH >>