FC2ブログ

クリニックインフォメーション

初物


【カイズ(黒鯛)の干物】です。黒い方は【ワガ(メバル)】です。美味しいですね~\(^o^)/。焼き方しだいでは、骨まで頂くことができますね。いつもは、魚焼きグリルで焼くのですが、今回はフライパンで焼いてみました。魚焼き用のアルミ箔を敷いて 弱火でじっくり焼きました『う~ん、美味しそうな香』いやいや、そんなお上品な感覚ではなくもっともっと、本能的に刺激されるような『なんとも旨そうなニオイ』なのです\(^o^)/。落語で、鰻屋の店先からの【ニオイ】だけで、ご飯が食べられる みたいな話があるけれど、正にソレです。食育にて、【食べる(摂食)】=五感を全て使う唯一の行動である。ということを教わります。口に入れて味わうのは、最終段階であってそこに行くまでに、調理の段階から、始まっているということです。【カイズ】を見た時、以前の経験から美味しかった記憶が浮かび上がる(視覚)。焼きが進むにつれて漂う『旨そうなニオイ』が、鼻をくすぐる(臭覚)。焼き色が付いてくる油が滲み出てきてジューっていう音がする(聴覚)。いよいよ、口の中へ旨し上品な油、醤油の絶妙な加減、いつもながら素晴らしい味付けです(味覚)。実はこの干物、義母の自家製なのです愛情という調味料が市販の物には無い旨さを醸し出しているのでしょういつもありがとうね】骨までポリポリ、歯応え最高(触覚)&(聴覚)。五感をフル活用して、とても美味しく頂きました(^o^)v。鼻が詰まってたりすると、美味しさ半減ですよね~鼻詰まりは、口呼吸になり、風邪・インフルエンザにもかかりやすく、口腔内が乾燥するため、虫歯や歯周病のリスクも高くなります。虫歯や歯周病の処置をしても、鼻の症状が改善されないと、口腔内の環境も根本的には改善されないように思います。勿論、口腔内も健康じゃないとダメです。しっかり噛めること、舌が機能的に動くこと、唾液の分泌量、口唇の動き。。。食べること何気に日常的にしているけれど、すごいメカニズムだなぁと、カイズの干物から思い馳せる夕げの一時でした。御馳走様でした。
m(__)m。

コメント

どうして干物には背開きと腹開きがあるんでしょうか?。。f^_^;
カイズは背開きの中でも「すずめ開き」。。
干物にするまで大変な手間が掛かりますね。

最近、又、口内が荒れやすいので尖った物は食べずらいです。。f^_^;

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://hiratadental.blog106.fc2.com/tb.php/543-0f6fddb5
<< 忘年会 | TOP | 師走です >>