FC2ブログ

クリニックインフォメーション

院内研修・笑気吸入鎮静法


21日(火曜)院内研修にて【笑気吸入鎮静法】機材の取り扱い方と、吸入するとどんな感じになるのか、術者役・患者役になり、相互実習をさせて頂きました。笑気ガス(亜酸化窒素)には【精神鎮静作用】が有ります。低濃度の笑気と、高濃度の酸素を合わせて吸入することで、精神的にリラックスすると共に、治療に対する恐怖心が和らぎ、痛みを感じにくくなります。循環器疾患(高血圧・不整脈・狭心症など)。。脳貧血。。外科処置。。型採り時に嘔吐反射。。このような方に適しています。このガスを吸入すると、身体がポカポカ温かくなったり、手足の指先がジーンとした感じや、お酒に酔ったような気分になります。意識は、有るので会話も出来ます。治療終了後には高濃度の酸素のみを吸入することで、笑気ガスが体内に残ることはありませんのでお子様にも安心して使用できます。しかし、鼻から吸入して頂くため鼻づまりの有る方には適しません。あと、妊娠初期・中耳炎・2ヶ月以内に眼科手術を受けた方・過呼吸発作既往歴有りの方・この方法を希望しない方にも適しません。吸入時の感じ方は個人差が有りますが、私は手足の指先がジーンとする感じに加えて、頭の周りにシールドが出来たような感じも有りました。若いスタッフは代謝が良いため、汗ばむ感じもあったようでした

コメント

うわぁ~♪
患者さんが楽になりますね~(#^.^#)

今の子供達は歯医者さん怖くないって言います。。σ(^_^;
良い事ですね。♪

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://hiratadental.blog106.fc2.com/tb.php/501-ee31852f
<< 7月の休診日 | TOP | 歓迎会二次会 >>