FC2ブログ

クリニックインフォメーション

イベリコ豚に酔いしれて


バルの入り口、外から見えるところにカットされる前のイベリコ豚の生ハムが原形のまま吊るされている『これ食べたぁ~い』見た瞬間にそう思った普段たべている生ハムと言えばララパークのカルディで売っている、頗る生々しいタイプの物で、【生ハム】なんだからこういう物なんだと思っていたわけですが…なんと出てきたのが写真の状態まず、この鮮やかな赤い色にビックリポンそして、全然生々しく無い結構乾いた状態赤身の部分は、凄く噛みごたえが有り、噛めば噛むほど味が出てくる『美味しい~』脂身の部分は室温でジワジワ溶けるような透明感あまりの感動にダメ元で『あの、入り口に吊るしてある生ハムの原形を直接見てみたいんですが、お願い出来ますか?』と言ってみたところ『大丈夫ですよ、お持ち致しますね』ということで実物拝見まさに豚の足・脚爪先までそのまんまでございますぅ~『すっごぉ~い』直接素手で持つのはNGでお兄さんもグローブをはいていらっしゃるその手に手を添えて重さを感じてみる『めっちゃ、重たい』ぶっちゃけた話、このスライス一皿¥2700…と、すると。。。この原形のこの脚はいったい全体。。。はうまっち

コメント

12日より旅行に行っておりまして。。
先ほど帰宅。。
ブログを楽しくまとめ読みさせていただきました(*^^*)
ハプニングありご馳走ありだったようですね。(๑☉ᴗ☉)

私も毎日で飲んで食べてご馳走続きで胃もお疲れ。。
ご馳走見ても食欲湧かず(^^;)
しばらくはお茶漬けが良いです(♡´艸`)ヾ

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://hiratadental.blog106.fc2.com/tb.php/424-837c43ab
<< バジル豊作 | TOP | スペインバルにて >>