FC2ブログ

クリニックインフォメーション

時の記念日に咲く花

6月10日時の記念日です。1920年に東京天文台と生活改善同盟会によって制定されました。『時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう』と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けられたそうです日本初の時計が鐘を打った日が6月10日だったとのこと写真は『時計草』の花です雄蕊と雌蕊が長針と短針、花びらが文字盤の数字の目盛りということでしょうか正に時計です名前の通り毎年、時の記念日に合わせたように咲いてくれます花は朝顔と同じで、一日で閉じてしまいますが、次から次にかなり長い間咲きます花が終わっても葉っぱは年中青々しています刺し木で栽培可能根付いてしまえばその後は手がかかりません蔓性ですので、網とかに這わせれば日よけにもこの時期は成長著しいため、すぐにジャングル状態になってしまうので何度か間引きます

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://hiratadental.blog106.fc2.com/tb.php/116-777dd948
<< 食事会 | TOP | 夏まちまつり >>